愛車を買い取りしてもらう場合には、複数の中古車買い取り業者に査定依頼することをおすすめします。

その一番の大きな理由は、複数の中古車買い取り業者をオークション方式で競わせることで査定金額が上昇していくからです。


中古車査定の交渉の現場においては、最初に提示された査定金額から何十万円もアップするというケースはよくあります。ということは逆に考えれば最初に提示された査定金額で契約してしまうとユーザーからしてみるとかなり損してしまうことになります。

テレビCMなどで名前の知れた大手の1社だけに査定依頼すればいいのではと考えている方も多いですが、買い取り業者からしてみれば安く買い取りすることができればそれに越したことはありませんので当然低めの価格を伝えてきます。そこでユーザーが決めてくれればありがたいわけです。

仮にその金額で難色を示してきたら、少し金額を上乗せしてあげれば済みます。


ですが、競合業者が複数いればそういうわけにはいきません。各社他社よりも少しでも高く買い取りする必要が生じてきます。


オークション方式で交渉していくと途中で体力のない中小の業者は降りていき最終的には大手の争いになるかもしれませんが、それでも中小など複数の業者がいなければ査定金額は釣り上がっていきません。

大手の中古車買い取り業者から高価買い取り金額を引き出すためにも複数の中古車買い取り業者に査定してもらうことをおすすめします。