車の買取を検討している人のなかには、どのようにしたら高額査定を引き出すことができるかや見積もり方法などの口コミや評判が気になる方が多いのではないでしょうか。

そこで、知人が一括査定を利用して高価買取に成功した実例を紹介します。


年式は15年落ち、走行距離は11万キロ超のスポーツカータイプの自動車をオンライン一括査定サイトを経由して査定してもらったところ、最初の出張査定の段階で業者間の最低価格が30万円、最高価格は50万円だったそうです。

ここで最高額の50万円を提示した業者に決めずに、ここから交渉を継続して複数の中古車買い取り業者の査定を競合させた結果、最終的に70万円で買い取りしてもらったそうです。ちなみに、70万円という高額査定をした業者は最初の出張査定の時点で最高額を提示した業者ではなかったとのことです。


このように複数の中古車買取業者の査定を競わせれば、最初に提示してもらった査定価格よりも数十万円レベルで上昇することもあるということですね。