車を買取してもらう場合、複数の中古車買取業者の査定を比較することがCMなどでもおすすめされていますが、”査定を比較する”ということを勘違いしている人が多いように感じます。

つまり、ただ単に価格を比較しているだけで買取業者を決めてしまっています。


複数の中古車買取業者の査定見積もりを比較するには、インターネット上にある車買取一括査定比較サイトが簡単で便利ですが、その一括査定比較サイトにオンライン入力後、複数の中古車買取業者から提示された査定価格を比較してその時点で最も高い買取業者に愛車を売るのは早急過ぎます。

愛車の買取査定相場はもっと高いところにあるのです。

冷静になって考えてみればわかることだと思いますが、車買取査定に限らずビジネスの世界で会社が見積もりを依頼してきたユーザーや消費者に対して一発で高値を出してくることは考えにくいと思いませんか!


車買取査定の世界でもそうです!特に車買取相場には何十万円という他の業界と比較して大きな幅があるのが通常ですので、一番最初に提示された査定価格で契約してしまっていてはかなり相場の低いほうの価格である可能性が高いです。


最初に提示されてからが本当の交渉の始まりです。1社に絞って交渉するのではなく、ここから更に複数の中古車買取業者と交渉を継続して査定を競合させてみてください。

競合することによって最初に提示された査定価格よりも数十万円もアップするケースも多く存在します。その上昇幅に驚愕するほどですよ。