車の買取をしてもらうときに見積もりを取る場合、相場の最高額をいかに中古車買取業者から引き出すことができるかが愛車を高く売ることができるかどうかの分かれ道になります。


中古車の買取相場は一般ユーザーにわかりづらいものであり、また、数十万円という割と大きな幅があるのが通常です。当然業者からしてみればできるだけ安く買い取りしたほうが次に売却する際の利益が大きくなりますので、最初から相場の最高額を見積もりを依頼してきたユーザーに提示することはありません。

そして、1社と単独で交渉していては値交渉次第で数万円アップすることはあっても、相場の最高額に近い査定見積もり価格を提示してもらうことは難しいでしょう。


そこで、一括査定を利用してできるだけ多くの中古車買取業者の査定をオークション方式で競わせるのです。複数の買取業者の査定を競わせることによって相場の最高額を引き出すことができるのです。


オークションといっても難しく考えることはありません。会議の進行役だと思えばいいです。「A社に査定の見積もり価格を聞く、その価格をB社にぶつける、C社にも振ってみる」、こんな感じでOKです。