愛車の買取をしてもらうために複数の中古車買い取り業者に一括見積り依頼をすると、かなり早い段階で電話が何社からもかかってきます。

「もう電話がかかってきたの!」と思うくらいインターネットで見積もり依頼してすぐに電話をかけてくる買い取り専門店もあります。

実はこれには理由があるのです!

中古車買い取り専門店からしてみれば、とにかく他社よりも早く出張査定のアポを取り付けて他社の”アカ”がまだ一般ユーザーに付いていない状態でユーザーを口説き落としたいからです。

特に大手に比べて、いわゆる体力のない中小の業者はその傾向が顕著です。値段勝負になったら大手には勝てないからです。


愛車の高価買い取りのためには複数の業者に査定してもらい比較することが大切であるということをわかっていても、何社も査定で会うことが面倒に思ってしまうのでしょうね。

最初に査定に来た業者で決めてしまう人が多く、実際、業者がアポをとったにも関わらずキャンセルも多いそうです。


ですが、愛車を高く売るなら即決はやめた方がいいです!高価買い取りのチャンスを逃しています。

すべての中古車買い取り業者の査定が出揃ってからが交渉のスタートです。複数の業者の査定を競わせることで買い取り価格は上昇する可能性が高くなります。