愛車の高価買い取りの実現のためには、複数の中古車買い取り業者とオークションをするイメージで査定を競わせることが有効な手段です。

したがって、買い取り店1社にしか査定依頼をしないということは高くなる価格も高くなりません!

そして、インターネットの無料一括査定サイトから査定依頼したにもかかわらず、早い段階で自宅などに出張査定に来た業者で決めてしまうのは具の骨頂です。

さらに、全部の業者に査定はしてもらったけど、最初に提示してもらった時点で一番高く値段を付けた業者で契約してしまうのももったいないとしか言いようがありません。

買い取り店の査定士はある程度買い取り可能な価格帯を頭に入れて査定に来ており、最初の段階では当然低い金額を提示してきますのでその金額が限界価格ということは少ないです。


インターネット無料一括査定サイトから見積もりを申し込むと10社くらいから査定の連絡がきますが、まずは全業者の査定を聞く、そしてそのなかから提示された査定金額上位5社くらいとオークション方式で電話交渉することが高価買い取りへつながっていきます。